思いやりの心、確かな技術で充実した地域医療を実践しています

理事長のご挨拶

理事長:木本 恵子

昭和34年、創設者の横山淳一が横山医院(鹿児島県姶良郡加治木町)開設以来、私たちは、郡部や離島における地域医療、超高齢化社会を見据えての老年医療に積極的に取り組んでまいりました。

そして、昭和38年には加治木保養院を開設、昭和41年には医療法人『碩済会』を発足し、加治木、吉田、瀬戸内(奄美大島)と次々に地域医療の拠点を増設してまいりました。

私たち医療従事者は”人のいのちを守る”という大きな使命があります。そのためには、機器や薬、技術の進歩もさることながら、一人の人間として、患者さん一人ひとりと心を通じ合わせ、その痛みを理解することが大切です。

これからも医療法人『碩済会』は、創設者の志を受け継ぎ、患者さん一人ひとりの心を思いやりながら、地域の医療発展と健康づくりのお手伝いをしていきたいと考えております。